ブレスマイル効果正しい使い方

MENU
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブレスマイルの効果的で正しい使い方

ブレスマイルの効果的で正しい使い方

ブレスマイルはサプリメントですので、「1日何錠、いつに飲んで下さい」と言う書き方は法律上出来ません

 

しかし、効果的で正しい使い方・摂り方はあります

 

まず、目安として

  • 1日2粒
  • 1回1粒を目安に、

舐めてお召し上がりください。とメーカーから提示されています。

 

ですから、朝起きてすぐや、出勤、通学前などに1粒なめて、昼食後や、夕方にさらに1粒追加するというようなパターンがいいでしょう。

 

ブレスマイルは、直径1.5cmの小さいチュアブルタイプですので、持ち歩きも便利ですし、何か口に入れているとバレることもないでしょう。(ブレスマイルは小さなアルミの袋に33粒入りです)

 

ブレスマイルは、直径1.5cmの小さいチュアブルタイプですので、持ち歩きも便利ですし、何か口に入れているとバレることもないでしょう。

 

今すぐ口臭を消したい時には何粒でも

一応、ブレスマイルの公式サイトでは「1日2粒」と目安が書いてあります。

 

 

これは、「最低、1日2粒摂ってくれると、口内環境・体内環境を改善し、口臭を根本的に解決する効果がはっきりと出やすくなりますよ」と言う意味です。


ブレスマイルには、

  1. 口臭をその場で消臭する即効性
  2. 口臭の元になる口内環境・体内環境の改善

という2つ方向からアプローチする有効成分が入っています。

 

公式サイトの「1日2粒」というのは(2)の方を意味しています。

 

即効性の方を期待するなら、とくに1日2粒に限りません

ですから、(1)の即効性の方を期待するなら、とくに1日2粒に限りません

 

ブレスマイルはあくまで「サプリ」ですから、薬剤と違って副作用もありません

 

法律上の分類では「食品」になり、また、食品として厚生労働省が認可したものだけを成分として利用しています

 

そのため、おおげさに言うと、1日何粒摂ってもかまわないとも言えます。

 

「急に会議が入った」、「街で友達にバッタリ会ってお茶することに」、「彼氏が急に訪ねてきた」、「体調が悪くて口臭が気になった」などなど。

 

そんなとき、ブレスマイルを1粒、ぽいっと口に放りこんでなめて下さい。

 

すーっとミントのよい香りがつつんでくれるでしょう。

 

ドキドキひやひやするのとはサヨナラです。


 

ブレスマイルは美味しいヨーグルトミント味

ブレスマイルはヨーグルトミント味でお菓子感覚で食べられる

味もメーカーが、改善を繰り返し、ヨーグルトミント味でお菓子感覚で食べられる用に仕上がっています。

 

味に関しては、一部、「あまり好みではない」というレビューも来ています。

 

しかし、口臭対策という目的のためにブレスマイルをなめているので、「おやつ」ではありませんから仕方ありません。

 

 

今後、メーカーがいろいろな味を出してくれて、選べるようになることが期待されます


チュアブルであるブレスマイルをなめるだけで、ミントの香りが広がって、爽やかな香気が身体に広がっていきます

 

即効性が期待出来るので、「あ、やばい!今口臭を何とかしたい!」と言うときには、「1日2粒、1回1粒という目安量」にこだわらず、もう1粒、急いでなめる事で、その場を乗り切れるのも助かりますね!

 

保存料、酸化防止剤を使っていないと言うのも、健康を考えるとポイントが高いです

 

チュアブルタイプのブレスマイルの別のメリット

ブレスマイルは特にゴロゴロと転がしていると、舌の上についた「舌苔(ぜったい)」対策にもなります。

舌苔対策としてのブレスマイル

チュアブルタイプであるブレスマイルは、口内でなめている時に、実は口内の掃除もしています。

 

特にゴロゴロと転がしていると、舌の上についた「舌苔(ぜったい)」対策にもなります。

 

舌苔(ぜったい)は、舌に付着する白い苔状のもの。

 

舌の上皮が伸びたものに細菌や食べカス、粘膜のカスが付着したもののこと。

 

出典:ウィキペディアー舌苔

 

これらがチュアブルタイプのブレスマイルで少しずつ取れていきます。

 

舌苔は口臭の原因の一つですので、この意味でもブレスマイルは効果を発揮します。

 

水いらず!携帯性抜群

通常、サプリは水と一緒に飲む事が多いですが、チュアブルタイプのブレスマイルはなめているだけ!

通常、サプリは水と一緒に飲む事が多いですが、チュアブルタイプのブレスマイルはなめているだけ!

 

携帯性が良いほか、水が無くてもどこでもなめられるのが便利ですし、いざという時にも安心ですね。

 

ブレスマイルの原材料について
  • デキストリン
  • ブレスマイルで利用されるデキストリンは、便秘対策などに使われる、難消化性デキストリンではないので、お腹がゆるくなるという事はありません。

     

  • ラクトフェリン
  • また、ブレスマイルの有効成分であるラクトフェリンでお腹がゆるくなる事はありません。 ( ブレスマイルのラクトフェリンについて >>

     

    ただし、一般論として、初めてサプリメントなどお飲みいただく方は、慣れる間、まれに最初のころ、ゆるくなる方もいます。

     

    この場合も、体が慣れてくれば、自然と治まりますので安心して下さい。

     

    (ブレスマイル窓口の公式アナウンス)

     

  • アレルギー

一部に大豆、乳成分が含まれていますので、アレルギー体質の方は注意して下さい。

 

体内環境・口内環境を整えるためのブレスマイルの使い方

口臭の原因としては、主に4つが考えられます。

口臭の原因としては、主に4つが考えられます。

  1. 食べものや飲み物の臭い
  2. 緊張時の乾燥による臭い
  3. 口内環境による臭い
  4. 体内環境による臭い

これらのうち、上の2つはブレスマイルの即効性のある効果で対処できます。

 

何か臭いの強いものを食べたときや、プレゼンの直前に緊張したときなど、ブレスマイルを1粒口に含めばその場を乗り切れるでしょう。

 

ただ、あとの2つ、「口内環境による臭い」と「体内環境による臭い」は、今1粒なめて、すぐ変るという事はありません

 

ブレスマイルの公式サイトで販売している定期コースは、最短で「3か月」となっています。

 

つまり、おおよそ3か月くらいは続けて欲しいという目安となっています。

 

 

3か月ほど、ブレスマイルを利用すれば、体内環境・口内環境の改善にも変化が出て来ます。

 

そして、口臭が変るのを実感してもらえるだろうという自信です。


 

正しいブレスマイルの使い方としては、3か月くらい継続するというのも大事ですね。

 

UPDATE :2018/06/28